玉芳農園-りんご作り40年以上 青森りんご、さくらんぼ、豊後梅、桃など旬のフルーツを青森県南部町から直送いたします-
ログイン
新規会員登録はこちら

商品検索

カテゴリー

  • 玉芳農園のりんご
  • 玉芳農園の家庭用りんご
  • 玉芳農園の未熟果実入りりんごジュース
  • 玉芳農園のさくらんぼ
  • 青森の青梅 豊後梅
  • 玉芳農園の桃
ショッピングカートを見る
ファックス注文表
モバイルサイト
玉芳農園について
玉芳農園のさくらんぼ狩り
メールマガジン
お客様の声
ネット対応お休み              
             

rss atom
ホーム さくらんぼ

プレミアムとバラ詰の違いとは

玉芳農園 さくらんぼ プレミアムとバラ詰違い

さくらんぼのサイズの違いについて

玉芳農園 サクランボ サイズの違い

ご贈答〜のしのかけ方の違い

玉芳農園 のしのかけかたについて

こだわりさくらんぼの育て方

こだわりの栽培方法

 フルーツは、甘さを出すのに苦労します。化学肥料を使えば甘さの管理は楽になるのですが、当園では化学肥料を一切使わずにぼかし堆肥を使い栽培しております。 実はぼかしを使うことで追肥の回数は増えますが、その手間を惜しまないことで化学肥料には難しい、フルーツが持つ自然の甘みをより引き出してくれるからです。また、県内唯一のさくらんぼY字栽培を行っており、効率化も図っています。

山からの豊富な湧き水による水管理

 さくらんぼの生産で県内はもちろん全国的にも有名な産地の南部町。農園の歴史は古く40年以上のベテラン生産者の父と母が1本1本愛情を込めて育てて来た各種果樹の木が立派な根を下ろしています。その果樹を支える園地の水分の調整は山の清らかな湧き水によって管理し、有機質の補給等は有機ぼかしを用いた肥料で行うなど、木の生育を良くするために雑草までも管理しています。

丁寧な仕事が育てるさくらんぼ

 こちらの農園では一本一本の木にかける手間の量が通常に比べて倍以上かかります。それは蜂の力だけではなく人の手にもよる授粉をし、結実率の確保をしています。そうやって結実したものについて、通常栽培の10分の1以下まで摘蕾・摘果して大玉を育成しています。これらの丁寧な仕事が、食べた人を虜にする果物を作り上げているのです。

カテゴリー別商品

[並び順を変更] ・おすすめ順 ・価格順 ・新着順